ダイビングポイント紹介

ダイビングポイント紹介

上記の伊江島ダイビングマップの中でも、当ショップが推奨するポイントをご紹介します。

① キャニオン
上級ポイント
MAX水深:-30m

このポイントは米軍基地の所にあるため土曜日と日曜日の南風の時しか行けない幻のポイント「キャニオン」。
かの有名なグランドキャニオンのように、無数の岩の柱がそびえ立ち、そのダイナミックな地形は数多くのダイバーを魅了してきました。道中は洞窟やリーフの割れ目から降り注ぐ太陽の光、第二次世界大戦時のものと思われる不発弾など地形好きにはたまんないポイントです。潮が流れるとイソマグロやロウニンアジなどもご覧になれます。

② ワジー(湧出)
レベル:初級~中級
MAX水深:-25m

他の地形ポイントと比べるとビギナーでも楽しめる穏やかな地形ポイントです。


見所は水深18m付近にある超巨大なコブハマサンゴ。小さな一軒家分くらいはある大きさです。
その他にもリーフの割れ目から降り注ぐ光のカーテンも一見の価値ありです!水深10m付近にも小さな洞窟があり体験ダイビングでも楽しめる贅沢ポイントです!
③ カナン崎ドーム
レベル:中級
MAX水深:-20m

人の口のような入り口で、今にも食べられてしまいそうな…ww

ドーム内ではアカマツカサや伊勢海老、たまにネムリブカなどがご覧になれます。上を見上げるとぽっかりと穴があいていて、晴れてる日は太陽の光線が降り注ぎ素晴らしい光景がご覧になれます。

⑧ オホバNo.1
レベル:中級~上級
MAX水深:-30m

名前通りの人気No.1のポイントです!
浅瀬のリーフにぽっかり空いた縦穴、そこを潜降していくとこんな光景が!

ドロップオフ沿いを泳いでいくと水中にミニチュアタッチューが現れます。頂上にはニモが住んでおり一緒に写真も撮れます。残圧に余裕があればその奥の洞窟へもご案内します!

⑨ オホバハーフ
レベル:中級~上級
MAX水深:-25m

船下はオーバーハングになっており、ドロップオフ沿いから少し離れた所に離れ根があります。そこにはウミガメが居着いて、カメさんの機嫌が良ければ一緒に写真を撮ることもできます。

離れ根は潮が走るとイソマグロなどの大物もご覧になれます。

⑩ オホバNo.2
レベル:中級~上級
MAX水深:-30m

私が一番好きなポイントがここ!オホバNo.2 別名「大洞窟」。

エントリーしてすぐ下に大洞窟の入り口があります。中に入れば表現できない程の美しい光景がご覧になれます。何回潜っても飽きません!他にも小洞窟や海底酒なども沈めてあります。上級者の方のみ秘密の別ルートもご案内致します。

⑫ ケイソン
レベル:初級~中級
MAX水深:-25m

水深25mに沈められた巨大ケイソン。

それだけで迫力は充分ですが、他にも砂地にポツリとトウアカクマノミがいたり、離れ根にはキンメモドキやスカシテンジクダイの群れがいて、ダイバーを癒してくれます。

⑬ 珊瑚モリモリ
レベル:初級
MAX水深:-10m

体験ダイバーや初心者向けのポイントです。

水深8mには小さい洞窟があり、浅瀬には色鮮やかな珊瑚畑が広がります。
他にもクマノミの中では珍しいセジロクマノミや珊瑚の隙間を泳ぐミナミハコフグの幼魚など、マクロも楽しめるポイントです。

⑭ パッチリーフ
レベル:初級
MAX水深:-14m

伊江島のダイナミックな地形とは真逆で真っ白な砂地のポイントです。

メインの根にはヨスジフエダイやケラマハナダイなどの綺麗な魚が群れています。
冬の北風が続くダイビングでは主にこのポイントをご案内しております。

⑮ 漁礁
レベル:初級~中級
MAX水深:-22m

四角の穴が空いたブロックが山積みされており、魚の家になってるため多種多様な生物観察ができます。

アカククリやサザナミヤッコ、ヘラヤガラ、マクロはヤシャハゼやアカメハゼなど、カメラがお好きな方にはぴったりのポイントです。

電話予約
WEB予約
お電話でのお問合せはこちら